一人はみんなのために、 みんなは一人のために

 

守成クラブの命名の由来

帝王学『貞観政要』にある、中国・唐王朝の二代目太宗季世民の部下との問答の中から「創業守成」(守成は創業より成り難し)、
これをヒントに「かけがえのない会社を潰してはならない、継続し繁栄し続けねばならない」そのような念を込めて、伊藤小一創設者が命名しました。

 

守成クラブは異業種交流会ではありません

守成クラブは異業種交流会ではありません。”即決商談会”です。
「本音で自社をPRし、互いに商売(実利)に徹して売り上げを伸ばす」ことを目的としています。
商売に直結して即効性のある経営者同士の会を模索し、経営者が商売のために集う会として誕生したクラブです。
創業は易し守成なり難し。かけがえのない会社を潰してはならない。守って守って守り抜く守成クラブは中小企業経営者によって構成する会員制の会です。
月に一度の「仕事バンバンプラザ」に参加しましょう。

 

ONE FOR ALL ALL FOR ONE

「一人はみんなのために、みんなは一人のために」
守成クラブはあなた自身の市場づくりが基軸です。すなわち「自分たちの市場は自分たちで創る」のです。仕事バンバンプラザ(例会)に参加してお互いにビジネスチャンスを広げましょう。自分の仲間の商売繁盛を願うのならば、その人を守成クラブへ入会させましょう。

 

守成クラブ6つのお約束

  「守成クラブ」への入会は、『会員の紹介』が必要です。

②  健全なる会運営のために、政治的、宗教的かつ非社会的な活動を目的として入会することはできません。

③  仕事バンバンプラザは、中小企業の経営者及びそれに準ずる方で運営されております。

④  仕事バンバンプラザへのゲスト参加(社長及びそれに準ずる方)は大いに歓迎されますが、同一人物の参加は1回のみとさせていただきます。

⑤  仕事バンバンプラザの良いところは、正会員になってどんどんビジネスチャンスを広めることに尽きます。
ひと汗流して準会員から一日も早く正会員になりましょう。

⑥  一人はみんなのために、みんなは一人のために。

PAGETOP
Copyright © 守成クラブ宮崎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.